Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ 本・音楽・ゲーム テレビゲーム

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ
Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ

モデル:m80657147014-MERC-mtnp2fgx

通常価格18000.0000円 (税込)

商品説明

「Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ」任天堂定価: ¥ 14980#任天堂 #ゲーム #本体 #Nintendo3DS #Nintendo_3DS #3DSもしかしたらお店の人が確認の為開けてるかもしれませんが自分では開けてません!商品の情報table th{border: 1px solid #ccc !important;}カテゴリー本・音楽・ゲーム>>テレビゲーム>>携帯用ゲーム本体ブランドニンテンドー3DS商品の色をホワイト系 / オレンジ系商品の状態新品、未使用Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ - clinicaortosan.com,Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ - clinicaortosan.com,Newニンテンドー2DS LL|ホワイト×オレンジ|任天堂, Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ 本・音楽・ゲーム テレビゲーム初回特典付 【美品】Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ 本体 ,ブランド ニンテンドー2DS - NEW ニンテンドー 2DS LL ホワイト ,

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ - clinicaortosan.com


Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ - clinicaortosan.com


Newニンテンドー2DS LL|ホワイト×オレンジ|任天堂


初回特典付 【美品】Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ 本体


ブランド ニンテンドー2DS - NEW ニンテンドー 2DS LL ホワイト
















18000.0000円Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ 本・音楽・ゲーム テレビゲーム

今さらですが・・・Newニンテンドー2DS LLを買ってみた! [New Nintendo 2DS XL] White + Orange Unboxing [開封]New ニンテンドー2DS LLを開封!【今買った理由とは…】 Newニンテンドー2DS LL 紹介映像1080P #64 Newニンテンドー2DS LL がやってきた!【Newニンテンドー2DS XL】【ワーホリ中に買うものか?】 【リク】Nintendo 2DS VS New Nintendo 2DS LL やてみた 097■ドラクエ11とNew Nintendo 2DS LLを開封 White & Orange New Nintendo 2DS XL Unboxing 【開封動画】「new Nintendo 2DSLL:Creeper Edition」がやってきた! Subscriber Sent Me This Junk Nintendo DS Lite for Restoration 【3DS】任天堂『New スーパーマリオブラザーズ 2- New SUPER MARIO BROS. 2 - 』_🚩全6ワールド(スターコイン)クリア 初投稿から6周年!2DSLL+マリオカート7パックを開封するよ! 【3DS】3DS系ハードで、真のDot by Dotマシーンはどれ?細かい話ですが😭 古い任天堂のゲームボーイアドバンスの復元 Is The NEW Nintendo 2DS XL Worth Buying? Is the Nintendo 2DS XL Worth It? BEST New 2DS XL Accessories! [New Nintendo 2DS XL] IPS or TN Screen + Firmware version How to Replace Nintendo DS Lite Shell and Screen 【わかりやすい】new2DS LLの分解修理方法・後編 New2DSLL Minecraft 本体紹介レビュー
Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ - clinicaortosan.comnullテレビゲーム
最低価格のNewニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ
▼配色







▼行間 ▼メニューバー



(師匠、ウィーナレーンが戻ってきてる)
『だな。そっちに顔を出していくか』
(ん)



俺たちは調査の中間報告をしておくことにした。ロブレンには冒険者ギルドへの報告に向かってもらい、俺たちは野営地に戻る。



『何かしてるのか? 魔力が不思議な流れをしてるのは分かるが』
「精霊がいる……」


どうやら精霊と交信中だったらしい。邪魔をしてはマズいと、踵を返そうとしたフランだったが、その背中に目を開けたウィーナレーンが声をかけた。


「フラン。大丈夫よ」
「いいの?」

精霊との交信は熟練の精霊術師でも大変だと聞いていたんだが、ウィーナレーンにとっては大したことではないらしい。


「言付けは聞いたわ。レーンがキアーラゼンにいると?」
「ごめんなさい。見つからなかった」

その後、俺たちはウィーナレーンに今までのレーンとの会話や、出会った状況を報告することになった。



まずはキアーラゼンの屋台で出会った時のことだ。最初は盲目の少女だとしか思わなかったことや、俺たちにまで姿が見えたことなどを語って聞かせた。


「……町で屋台?」
「ん。美味しかった。でも、なんで精霊のレーンが、あんなことしてた?」
「それは私も知りたいわ」
「ウィーナレーンにも分からない?」
「分からないわね……」


そう呟くウィーナレーンの顔には、深い苦悩の色が見て取れた。本当にレーンの行動の理由が分からないらしい。

「ん」



「レーンには本当に未来を視る力がある?」『となると、俺の精神が剣に適合しちまったら、フランに悲劇が……?』
「そういうことになるわね」
『なあ、どうすればいいと思う?』



正直、そこまで期待していたわけではないんだが、ウィーナレーンは顎に手を当てて考え始めた。

『ああ』『そうだ』『可能だと思うか?』


俺の問いかけに、ウィーナレーンが沈思する。


「……そうね。私は過去に何度かインテリジェンス・ウェポンと出会ったことがある。でも、だいたいは狂っていた。ただ、その狂い方にはいくつか種類があったわ」
「種類?」


「次に、とても思考する武器とは思えない、心を感じさせないタイプ。人間から心や感情を全て取り去って、受け答えだけする機能を取りつけたら、ああなるんじゃないかしら?」


機械みたいなタイプってことだろうか。




しかし、俺がアナウンスさんのようになってしまったら、確かに狂っているのだろう。

「だと思うわ」



「そこで、私が出会ったことがある唯一の狂っていないインテリジェンス・ウェポンの存在が重要になる。今思えば、剣と人。双方の精神の均衡を保っていたのでしょうね」
「その剣は、どうして狂わなかった?」
「……これは、確実な理由じゃないわ。それでも彼女が他の剣たちと違うところがあったとすれば、使用者との絆かしら?」



だが、例外であるその剣は、作り出された時からずっと同じ使用者に使われ、その使用者と相棒のような関係を築いていたらしい。

『なるほど……』



だが、悩む俺を他所に、フランが安堵の表情で笑いかけた。


「なら、師匠は大丈夫」
『え?』
「だって、私たちは最高のコンビ」
『フラン……』
「だから、師匠は大丈夫」


フランは慰めや希望的観測を口にしているわけではなく、本気でそう思っているらしい。もうこの問題は大丈夫だとばかりに、笑っている。


『……そうか』
「ん!」

レーンは「このまま何もしなければ訪れる可能性の高い、未来という名の結果」と言っていた。確かに、問題を理解した時点で、未来は変わったかもしれない。





『なあ、その狂っていないインテリジェンス・ウェポンは、どこにいるんだ?』



「そうねぇ。もしこの湖の異変の原因を突き止められたら、教えてあげるわ。どう?」



「絶対に、異変の原因をつきとめる!」
『おう』




「頼んだわよ」
「ん!」

589話を一部修正いたしました。
マグノリア家に伝わる能力を「邪神魅了」から「邪神の聖餐」という能力に修正し、その軽い説明などを加えました。マグノリア家も含めたゴルディシア3家の力は、実はご先祖様が邪神から与えられたものだった。

感想を書く場合は ログインしてください。
+注意+特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はスマートフォン対応です。スマートフォンかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
総絞り小紋 おぼろ金彩染め 希少